持ち運びできるのが便利なミニのぼり

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お得なセールや新商品の紹介、サービスの内容を顧客に告知するにはさまざまな方法がありますが、ミニのぼりは小型軽量でレイアウトを大幅に変える事無くテーブルやカウンターなどあらゆる場所に簡単に設置できる事から、新たなカテゴリーの告知方法として注目されています。従来のポスターやチラシ等の平面の紙媒体では不可能だった立体感のあるデザインで、お祭りを想起させるような雰囲気を醸し出しながら空間を盛り上げ、それを見る顧客に効果的にインパクトを与えてアピールする事が可能です。設置されたエリアを通過しようとする人の強い関心を引く事で、まさにお客様目線で商品やサービスの内容を直感的にインフォメーションする事ができれば、ほんの小さなスペースが立派なメディアとして機能するようになります。

限られたスペースに設置するのに最適

ミニのぼりは高さが30cmから40cm程度と一般的なサイズと比較して遥かに小さく、限られたスペースを有効活用して商品やサービス、セールの告知などを顧客に対してアピールできます。従来のポスターやポップ等と違い立体的なデザインは通りすがる人の目を引き、他の媒体では不可能なインパクトを与えられるので告知に対するレスポンスも期待できます。価格も10セットを1ロットで発注できる例では紙製のもので5,000円から8,000円程度、布製のものでも6,000円から10,000円程度と大変リーズナブルでコストパフォーマンスの高い方法です。主に室内で利用されるケースが多く、重量が軽いのでスタンドと組み合わせてテーブルやカウンターの上に置いたり、クリップで什器やワゴンに設置する等フレキシブルに利用できるのも便利です。

小型軽量なので設置時も撤去時も持ち運びが簡単

ミニのぼりのメリットのひとつが小型軽量のため、設置時も撤去時も持ち運びが簡単に行えるところです。大型のものであれば一定のスペースを占有するだけではなく、万が一の転倒を防止するためにウェイトを設置したりロープで固定するなどの対策が必要で場合によっては複数人で作業する事も余儀なくされるケースもありました。しかし、小型のものであればそれらの作業を一切気にする必要はありません。取り扱いは実に簡単で、例えば期間限定のセールの告知で開始前に設置し、終了後に撤去するケースでも、ほんの一瞬片手で楽々作業が完了します。使い終わったスタンドはスペースを占有する事無く保管でき、紙や布を取り替えればまた別の告知を行うために何度でも再利用できるので、費用対効果の高い方法です。